優希の『ペットのお助けたい!』
犬を中心に、ペットサービス・しつけ・ペットカフェ・ペットショップ等の情報をお届けします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人と動物のふれあいから生まれる新しい街づくり(清掃活動・ドッグラン・しつけ教室・共生環境)NPO法人どうぶつ村(福岡県東区)
今回のテーマは『ドッグラン その1 ~筥松校区わんわん伝道場ができるまで~』です。

ドッグラン!皆さんはドッグランに行かれたことがありますか?

ドックランはわんこの社交場。
多くのわんこがいる中で
交流して社会性を身につけることが出来ます。

もちろん、リードなしで広い場所を自由に走れるというメリットもあります。

元気なわんこにとっては
楽しいところです。

臆病なわんこは、犬見知りしてしまって
輪の中に入れないときもありますが
それも、慣れです。

何回も交流していく事で
気の合うわんこが出来て
打ち解けられるかも知れません

そういった機会はわんこから作れませんから
飼い主さんが作ってあげる事が必要になってきます。

このドックランですが
今から7年前、福岡には殆どありませんでした。

仲良しNPO法人どうぶつ村理事長の楢崎さんは
ペット専用マンションを建築しましたが
わんこを通して地域の方ともっと交流できる場を増やしたい。
そう考えていらっしゃいました。

そんなとき、ドックランという施設が関東で出始めて
『これだ!』と飛びつきました。

問題は、場所なんですが、近くにゲートボールで使われていた
空き地がありました。

しかし、ゲートボール人口の減少で全く使われておらず
交流の場としての機能は失われ
空き地は荒れ放題でした

そこで、地域活性化を目的として
ドックランを作りたいと、町に申し出ました。

しかし、そこは公共の場所。
ペットを飼っている人だけに使わせるわけにはいきません。

町には、犬が嫌いな人も多くいて
泣き声、臭い、フン尿被害で迷惑がかかると
反対の声が上がったのですびっくり

そこで、楢崎さんは考えます。

ドックランって楽しいな~『実は、ドックランを作る事で
飼い主のマナーが向上するし、
しつけの常識を教わって
無駄吠え、正しい散歩の方法を広める事ができるんですよ』
そういって説得に成功しました。

どうぶつ村が推奨する
正しい散歩の方法は、ペット先進国や獣医さんの間では
当たり前の方法です。


それを知っている日本人が少ないくらい。
だからそれを普及する事にしたのです。
散歩の話はこちらです。)

ドックランは、
○わんこは楽しめて幸せ
○飼い主さんは交流が出来て幸せ
○地域の人はマナーを守ってもらえて幸せ
○主催者側は、みんなに喜んでもらえて幸せ

全員が幸せになる。素敵な場所なんです

キチンとルールを教えてくれて
管理者のいるドックランは
みんなの為に頑張っています。

是非、まだの方は行ってみて下さいね~グー!

わんわん伝道場はどうぶつ村振興会に入会する事で利用可能です。
運営規定等詳しい情報は
こちらのページを参考にして下さい。


ペット飼育が入居条件(ペット専用マンション・ペット共生マンション・ペット共住マンション)リックガーデン 楢崎不動産 楢崎眞治さん(福岡県福岡市東区)
楢崎不動産の代表でもあり、NPO法人どうぶつ村の理事長でもある
楢崎眞治さんのお話です。

楢崎不動産は福岡市東区では有名な不動産屋さんです。
歴史も古く、管理件数も多いです。

楢崎不動産のある、箱崎という町は
九州の東大!
九州大学で栄えた街でもあります。
楢崎さんは福岡県宅地建物取引協会の県理事までされていた方です。

そんな楢崎さんが私の取材に2時間半も使っていただきました。
動物を介することによって人と人とが楽しく仲良く
一緒に暮らせるような社会にしたい。

起業を目指す、私と全く同じ考えです!
感動しました!

しかし、楢崎さんは実行に移され成功されました。
そして、どんどん、新しい動きをされています。

かなりの素晴らしいお話の中から今回は
楢崎さんの原点でもある
リックガーデンに込めた魂のお話を
一発目に持ってくることにしました。

~楢崎さんを突き動かしたもの~
バーニーズ・マウンテンドッグそれは、楢崎さんが当時飼っていた5歳のバーニーズ・マウンテンドッグ『チャタロー』くんです。

楢崎さんが学校の先生を辞めて
お父さんが残した楢崎不動産を引き継いで代表となって
数年たったある日の事です。


楢崎不動産が建っていた
周辺地区が区画整理になりました。

道路が広がり
新しい町が計画されました。

そして、楢崎さんの所に
新しい駅前の区画にマンションを建てないかという
お誘いが来たんです。

楢崎さんはすでに福岡でもトップクラスの不動産屋さんです。
何もしなくても、地域では知名度が高いし、安定した不動産収入はあります。

元教師の楢崎さんが、経験をしたことのない
マンション建設に手を出すという
危険を冒す必要なんてどこにもありませんでした。

そんな、ある日の夕方Bernese
チャタローくんがいなくなります。

チャタローくんは物音に驚いて
ガラスに突っ込み、両方の前足を縫う大怪我をしていました。

そんな怪我をしたチャタローくんがいなくなるなんて
考えてもみなかった楢崎さんは
夜遅くまで大声を出してチャタローくんを探し続けました。

しかし、見つけることが出来ず、翌朝も再開発の会議があるため
その夜は仕方なく床に着きました。

朝早く、楢崎さんは電車で会議に向かおうとして
駅に向かって歩いていると
駅員さんが飛び出してきます。

楢崎さんも良く知った方なので
『何があったのですか?』
そう聞きました。

駅員さんは答えます。
『こどもたちが線路の近くに犬が死んでいると
伝えてきたんで。。。』

楢崎さんはもしかして!
そう思いました。

地域の為に再開発元々、この地域が再開発しようとなったきっかけは
線路でこどもが3人死亡しているからです。

周辺住民が安全な街づくりを嘆願して
線路の高架計画と駅の移転に伴う再開発計画が
実行されることになったのです。

楢崎さんがこどもたちと駅員さんと一緒に
駆けつけたところには
両方の前足に包帯を巻いた
黒いバーニーズ・マウンテンドッグが横たわっていました。

遺体の損傷は酷くなく
綺麗な形で寝ていました。

『間違いない。うちのチャタローです。』
 駅員さんにそう告げました。

楢崎さんがチャタローを抱きかかえると
まだ少し暖かかったんです。

もし、いなくなった夕方に電車に轢かれていたとしたら
既に朝の発見時には死後硬直が始まっている時間でした。

病院に行って見てもらったら
楢崎さんが探していた深夜まで
生きていたそうです。

チャタローくんは
楢崎さんが探している声が
聞こえたはずです。

でも、もう、声を出せる状態じゃなかった。。
もっと早くに見つけてあげれたら
そして、病院がもっと近くにあったなら
チャタローくんは助かったかもしれない。

みんなが知らない
最後の犠牲者となったのでした。

ごめん!
ごめんよ!
チャタロー!!

リックガーデン楢崎さんは決意します。
チャタローのために
ペットと人間が仲良く一緒になれる
マンションを建てよう!

そして、1階には動物病院を入れよう!

チャタローのためにも
私はこの事業を成功させてみせる!

そう決意されました。

30世帯が暮らす
福岡発のペット専用マンション
『リックガーデン』が再開発の箱崎に誕生したんです。

リックガーデン入り口上


そして、その入口には
チャタローくんが今でも
住民やこの地域の皆様を
暖かく見守っています。





こうしてブログにしている今でも
お話を聞いたときの感情がよみがえり涙が出てきます。

チャタローくんありがとう!


(注意:バーニーズ・マウンテンドッグの写真はチャタローくんではありません)
楢崎さんが理事長をされているNPO法人の
NPOどうぶつ村ホームページ

jumee☆faceA6今回お話したリックガーデンの詳しい説明は
リックガーデンの説明ページ


都市型ペットセレモニーホール(ペットのお葬式・納骨) ペットセレモ福岡(福岡市東区)
ペットセレモ福岡さん の第2回目です。
携帯用のアドレスはこちらです。
ペットセレモ福岡さん

今回は、担当している添田さんを紹介します。
添田さん


ペットセレモ福岡さんの看板娘!
添田さんはとても心優しい方です。

気さくで話しかけやすく
とっても親切です。

アニマルセラピーの専門学校を卒業して
ペット関係のお仕事に尽きたい!
ペットとみんなが仲良くなれる社会を築きたい!
そういう気持ちで、ペットセレモ福岡さんで働いています。

写真を見ていただいて分かるとおり
いつもニコニコ笑顔いっぱいです。

お参りの飼い主さんが来られた時も笑顔で挨拶!

お参りってとっても心が安らぐんですよね~
ここに来れば、いつでも会える。
そういう安らぎが心を豊かにしてくれます。

添田さんも安らぎに参加しています!
添田さん考案の交流ノート!
添田さんノート


添田さんは飼い主さんとお話しするのが大好きです。
ある日、とてもいいお話を聞きます。

それは、ペットセレモ福岡さんが行った
合同供養の時にたまたま隣に座った方同士の方仲良くなりました。
偶然は重なり、納骨堂の場所も隣同士だったのです。

それから数日後、いつものようにお参りに来てみると
仲良くなったママからうちの子に
お供え物と手紙が添えられていました。

そうなんです、2人のママは可愛いわんこが亡くなっていても
ママなんです。
心の中にいるわんこが元気な時と同じようにママ同士の交流を作ってくれるって
とても素敵じゃないですか?

添田さんはその話に感動しこの交流ノートを作りました!
そこには、亡くなったわんこへのメッセージがいっぱいです!
添田さんは、そのメッセージ1つ1つにコメントを返します。

こういった交流がとても好きなんです。

添田さんが一番嬉しかった事は
『ここに来ると一番楽しい』そういってもらえること。
取材中でも、何人もが添田さんと挨拶をしていました。

中には添田さんとの交流があり
この前はありがとうって言われていました。

見てください!
これがペットセレモさんの納骨堂です!
納骨堂

みなさんの愛情が感じられます!
納骨堂2


添田さん、火葬のボタンを押す時は
飼い主さん以上に泣いちゃう事もあるらしいです。
色んな話を聞いて、感情移入しちゃいまくりです。

そんな添田さんがいる
ペットセレモ福岡さんへの
詳しいお問い合わせは

フリーダイアル:0120-57-1940

『優希のブログを見たんですけど』
といっていただけると嬉しいです。

jumee☆faceA6携帯用ブログランキングです!
人気ブログランキング にほんブログ村


都市型ペットセレモニーホール(ペットのお葬式・納骨) ペットセレモ福岡(福岡市東区)
第2回目にして、ペットとのお別れのお話です。のほほん泣き笑い?

実は私の好きなlishoさんも愛するペットとのお別れをお仕事にされています。
lishoさんから教えていただいた事も含めながら
この辛い悲しみをどうすればいいか。
お助けたいが調査いたしました!

別れ愛する我が子の死は、かなり悲しい事ですが、
悲しみと正面から向き合う事で、悲しみを乗り越え、
楽しい思い出と共に、前向きに生きていけます。

悲しみから逃げていても
辛く苦しい時間は消える事はありません。


愛する家族との思い出を大切にしていただける
ペットセレモ福岡さんを紹介いたします。

ペットセレモ福岡さんでは、
心のケアを大切にされています。

suiren.jpg愛したわが子に安らかに眠っていただくために
きちっとした供養をしてもらえます。
火葬場は筑紫野市にあるんですが、一緒に最後まで見届ける事も出来ます。

こちらは、ちゃんとしたお坊さんが常駐されている所で
火葬の時にはお坊さんがきちんと供養としていただけます。

しかも、毎月、筑紫野で合同供養の日があるので
一周忌・初七日・四十九日もすることが出来ます。

ご遺骨はすぐにどうするかなくてもOK!
一周忌までペットセレモ福岡さんで預かっていただく事も出来ます。

きちんと供養されてから、
○筑紫野にある合同の供養等に入る
○ペットセレモ福岡さんの納骨堂に入る
○自宅へ遺骨を持ち帰れる
3つから選ぶ事が出来ます。

ペットセレモ福岡さんの納骨堂を見させていただいたのですが
みんな凄く愛されていたんだな~
お父さん、お母さんの愛情を凄く感じました。
ありがとう!
そして、涙が出そうになりました。

絶対、みんな、天国でも笑っているよね!
『パパ!ママ!ありがとう!』
そんな声が聞こえてきました。
そこにいた子たちはみんな笑顔でした。

私の取材を受けていただいた方!
お忙しい中をお話聞かせていただきありがとうございました!

詳しいお問い合わせは
ペットセレモ福岡
フリーダイアル:0120-57-1940

『優希のブログを見たんですけど』
といっていただけると嬉しいです。

jumee☆faceA6携帯用ブログランキングです!
人気ブログランキング にほんブログ村




Copyright © 優希の『ペットのお助けたい!』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。