優希の『ペットのお助けたい!』
犬を中心に、ペットサービス・しつけ・ペットカフェ・ペットショップ等の情報をお届けします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


博多の森ドッグパーク(ドックラン)NPO法人どうぶつ村(福岡市博多区)
今回はNPO法人どうぶつ村さんが運営されている
『ドッグラン その2 ~博多の森ドッグパーク~』です。
案内板
前回の話はこちらです。
『ドッグラン その1 ~筥松校区わんわん伝道場ができるまで~』

前回の話では、ドックランはわんこがリードを外して自由に遊べるだけでなく
わんこ同士の社会性を身につける。
飼い主さん同士が交流する事で多くの知識やマナーを広める事が出来る。
こういった2つの大きなメリットがあることを紹介いたしました。

今回はみなさんに知ってもらいたい
ドックランのルールについてお話します。

1.1年以内に混合予防ワクチンの接種、前年度および今年度中に狂犬病予防ワクチンを行っていること。
これはリックさんのドックランのお話で詳しくお話しました!
こちらのお話です。
多くの犬が参加するドックランでは
病気の蔓延が心配されます。
ワクチンの管理をしてるかどうかで安全なドックランかどうか分かるくらいです。

ドックランに行って病気を移されたら悲しいですからね~

2.他の飼養犬とのコミュニケーションがとれること。
攻撃性が強く、ガブガブ噛みまくりのわんこが当たり前のように
走り回っていたら悪影響です!

きちんとしつけが出来ている事が大切です。

『うちのわんちゃんってよく人を噛むんですよね~』
なんて当たり前のように自慢される人もいますが
わんこにとって何が幸せか勘違いしているみたいです。

わんこのために、噛ませないしつけは最低限してあげて欲しいものです。

3.伝染病や伝染する可能性がある皮膚疾患を持ったワンちゃん、ヒート中(発情期・生理中など)のワンちゃんなどはドッグパークの利用をご遠慮いただく場合があります。これは、わんこが悪いわけじゃありませんし
飼い主さんが悪いわけでもありません。

病気や生理現象は自然に起こること。
しかし、周りの人に迷惑がかかる状態ということを分かって欲しいです。
そういった知識を教えてもらえる
ドックランは良い場所だと思うんです。

4.施設内はOFFリードエリアを除き、原則として必ずリードをつけてください。
全ての場所でリードを外せる訳ではありません。
決められた場所以外では
きちんとわんこを管理できるようにしておく必要があります。

博多の森ドッグパーク
5.OFFリードエリア内は飼主同伴を原則とし、入場後はすぐにリードを外さずに他のワンちゃんとの状況を見て判断し、無理に場内に開放することは禁じます。
OFFリードエリアはわんこが全て自由に出来る場所ではありません。
飼い主さんはリードを外していてもわんこを管理しておく必要があります。

わんこによっては苦手な相手もいるかもしれません。
そういった判断も飼い主さんがきちんと行う必要があります。

6.飼主はご自分のワンちゃんが排泄行為を行った場合、おしっこは備え付けの水で清掃、フンは袋に入れるなどして、必ず自己責任のもとお持ち帰りください。また、飼主が目を離した際に排泄行為を行った場合は、気付いた方が飼主への指導をお願いします。
本来、公共の場で排泄物を出す事はしてはいけません。
お出かけの前にきちんと終わらせておくしつけが必要になってきます。

しかし、それを知らない方もまだまだ多いのが現実です。

もし、飼い主さんが気づかずに糞や尿をしちゃった場合には
教えてあげましょう!

お互いトラブルにならないように
楽しみながらお片づけしましょうね!

7.ドッグパーク内でのボール・フリスビー等のおもちゃの使用、おやつなどを与える行為についてはご遠慮下さい。
ノーリードで遊べるのでアジリティの練習や
しつけの練習で、遊具やしつけようのおやつを使用される方もいらっしゃいます。

しかし、ここはみんなで遊ぶ場所です。
ボールに反応しちゃうのはわがこだけではありません。
トラブルの元になっちゃうので辞めましょう。

8.犬同士及び犬と飼主間のトラブルは、飼主当事者間での解決をお願い致します。
もし、知らない人のわんこを噛んじゃった場合は
きちんと謝ってトラブルにならないようにしましょう。

他のわんこを噛まないしつけも重要になってきます。
きちんとしつけをして相手の迷惑にならないようにするのも大切な事です。

9.小学生以下のお子様は必ず保護者同伴での入場をお願い致します。
小学生以下のお子様はわんこを乱暴に扱う事も多く
まだ、何かあったときの状況判断も出来ません。

しかし、その喜び方は可愛いものです。
決して保護者の方は目を離さず、トラブルに巻き込まれないようにしてください。

10.飲酒は原則禁止となっております。また、喫煙は所定の場所でお願い致します。
公共の場を使うときのマナーです。
守って下さいね~

博多の森ドックパーク
この『博多の森ドッグパーク』では2008年7月現在では保険料だけで利用できます。

当然、人気も高く会員数は330人を越え
毎回の利用者も20組を越えるようになりました。

多くの人が利用すると
マナーを守れない人も増えてきます。

ここの利用料は全てボランティアで儲けを考えてないから
この価格で運営できています。

末永く続けていけるためにも
きちんとした社会人の対応で
トラブルを出さないようにお願いいたします。

博多の森ドッグパークの公式ページはこちらです。
開催日や場所の情報もあります。

ミニプールで遊ぶわんこの後ろには飛行機が!
素敵な写真が撮れそうですね!
ご利用後はびしょぬれになっちゃってますので
バスタオルの用意も忘れずにねっ!

是非、ご覧になってお出かけ下さい!





管理者にだけ表示を許可する


ここまで徹底的に管理されていると、
利用する側は安心できますよね。
自然とお友達の輪も広がりそう~。

飼い主のマナー違反が目に余ることも多いですが、
ワンちゃんのためにも、飼い主さんにしっかりとしてもらわないと!ですね~。
けこぴです | URL | 2008/07/29/Tue 23:10 [EDIT]
けこさんへ
きちんとした管理者のいるドッグランって安心できますよね~
お友達の輪も広がり
知り合いが増えることでマナーも広がります。

本当にいいことが多いんですよね~
優希 | URL | 2008/07/30/Wed 08:24 [EDIT]
公共の場でのマナーが守られるところは、安心できますねー。

わんことのふれあいを感じながら、楽しく過ごせる空間っていいですね。

優希さん、グーな情報発信です。
gonsuke | URL | 2008/07/30/Wed 20:15 [EDIT]
gonsukeさんへ
マナーを指導しながら
みんなで楽しい場所に管理していくのは楽ではありません。

NPO法人だからこそがんばれると思います!
素敵な場所なんでみんなで維持してもらいたいですね~
優希 | URL | 2008/07/31/Thu 09:23 [EDIT]
こんばんは!
先日は、コメントを頂いてありがとうございました。

ドッグランという施設は、本当に儲からない施設ですよね。
ワンコを愛していなければ出来ない事業です。
なおかつNPO法人で運営されているとなれば、利用者から見たらこれほどありがたい事は無いかもしれません。
ドッグランも、各それぞれの施設でルールが決まっていますが、利用する側は最低でもそれぞれのルールは守って利用したいものですね。
そういう事を続けて行く事で、そこに続くワンコにも飼い主にも優しいドッグランが増えていくんだと思います。

私のブログで書いていたノーリードの問題も、結局はワンコ社会の地位向上の為に、全ての飼い主が自主的にルールや法律を守っていってこそ、ワンコと無関係の市民からも市民権を認められるんだという事、飼い主さん同士で理解しておいて欲しいですよね^^;
優希さんの目指しているショップ、私も大賛成です!
営利目的に走りすぎた今の日本、悲しいワンコ・ニャンコを出さない為にも、やっぱりスタートって肝心ですもん。。。
がんばってくださいね!応援します~♪
かもねぎ | URL | 2008/08/03/Sun 00:15 [EDIT]
かもねぎさんへ
こんばんは!
コメントありがとうございます!

飼い主さんなら誰しもわんこを自由にさせたいと思いますよね~
そういった願望をきちんとした安全な所でできるって
本当にいいですよね~

わんこがパニックになって事故死する危険が
無いんですからね~
優希 | URL | 2008/08/03/Sun 11:35 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 優希の『ペットのお助けたい!』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。