優希の『ペットのお助けたい!』
犬を中心に、ペットサービス・しつけ・ペットカフェ・ペットショップ等の情報をお届けします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福岡市動物管理センター東部(福岡市東区)
武蔵くんを探した時に
知識があまりにも乏しかった私は
福岡市動物管理センターに色々と聞きに行って来ました。

話をお聞きして感じた事は
ここは、処分する場所ですが
出来る限り、その処分を無くすことを仕事とされています。

そのために、様々な活動を行い
それが効果を出しているんです。

これがその年度別の状況です。
(頭)
年 度1112131415161718
1,5381,274865787830532505451
4,5514,4934,1833,3763,6952,9312,6292,789
合 計6,0895,7675,0484,1634,5253,4633,1343,240



処分数がかなり減って来ています!
福岡市動物管理センターの地道な活動が数字に表れています。

特にホームページで情報を公開してからの
効果は絶大なようで
探している方や譲渡したい方の橋渡しになっています。

よくやった!インターネット!

しかし、ネットが全世帯にないため
ネット利用者がもっと情報を知って
ネットを知らない人にも伝えていただけば
多くの幸せが生まれると思います。

平成19年度からこの福岡市動物管理センターで
成犬の譲渡が開始されました。

狂犬病の注射をしてから
希望者に譲渡するそうです。

これで、さらに多くの犬が救える事になりました。

しかし、譲渡される犬には条件があります。
それは
大人しく凶暴でない事。
健康である事
社会性が身についている事


この3つです。

まだまだ、成犬の譲渡は始まったばかり
譲渡先で問題を起こして
せっかく始まった成犬譲渡を中止させたくない。

そんな気持ちが込められています。

より、多くの方が、犬の特性を理解していただき
譲渡できる範囲が広がれば
さらに、助かる命も増えるな~
そう感じました。

子犬の譲渡は大人気!

前回の譲渡会では
一般の譲渡したい参加者はいなかったものの
センターで預かっていた雑種の子犬が1匹登場しました。

その子犬を貰いたい人が10家族やってきて
そのうちの8家族が貰いたいと手を上げました。

こういった譲渡会を開く事で
1匹でも多くの犬を助けようとしています。

福岡市動物管理センターの熱いお話は
まだまだ続きます!

お話を伺っている時
本当に熱心に話していただけました!

ありがとうございました!

jumee☆faceA6携帯用ブログランキングです!
人気ブログランキング にほんブログ村


教えてもらった知識
○マイクロチップについて
福岡市では東部、西部ともISO基準を満たすマイクロチップの読取装置があります。
マイクロチップは義務化されていないために
保護された犬が必ずしもつけているとは限りません。

福岡市では1匹でも多くの犬や猫が
飼い主さんの手元に帰れるように
マイクロチップの読取装置を導入しています。

福岡市動物管理センターホームページ
福岡市動物管理センター







管理者にだけ表示を許可する


優希さん、センターへいらしたんですね。
しっかりリポート読ませていただきました。
私も札幌センターへ行く予定しています。
その時は、またお知らせいたいしますね
ところで、このレポートをそのまま「すてないでブログ」のレポートに掲載してよろしいですか?
わんにゃんよかネットもはりつけたいですね。

お返事いただいてから、掲載させていただきます。

熊本、東京といろいろなところのリポートをあつめています。

宜しくお願いいたします。

動物愛護保護法が改正されて、犬を飼う環境や飼育環境が見直され始めています。
もっと飼い主の意識が高まればいいですね
そしてブリーダー問題にも目がいくようになるともっと不幸な犬が減ると思います。
もか王 | URL | 2008/07/04/Fri 20:06 [EDIT]
もか王さんへ
すてないでブログに是非是非載せて下さい!
わんにゃんよかネットも是非、リンクして下さい!

動物愛護保護法の改正はかなり大きいです!
福岡県も考え方を変えて取り組んでいます。

このお話はシリーズ化しますので
まだまだ楽しめますよ~
1時間近くお話してもらえたんで
すっごく内容が濃いです。

次は狂犬病のお話です!
お楽しみに!

あと、月曜日からNPO法人のお話も始まります。
これも超おすすめ!

最近、感動する出会いが多くて
幸せ者です!
優希 | URL | 2008/07/05/Sat 20:21 [EDIT]
おはおうございます。
一応昨日の記事には、青森と福岡千葉のHPを紹介しました。
この内容はお伝えしていないので、ぜひ載せたいと思います。
これからもたのしみにしていますね。
ありがとうございます。
ブログのアドレスはご存知ですか?
一応URLに貼り付けておきますね。
もか王 | URL | 2008/07/06/Sun 07:56 [EDIT]
お恥ずかしながら、PCの使い方がいまいちのわたしです
表がうまく乗せられませんが、一応数字だけのせてます。
いずれ友人に書き換えてもらいますがとりあえず今回は数字を並べていますので、ご了承ください。
もか王 | URL | 2008/07/06/Sun 08:24 [EDIT]
もか王さんへ
おはようございます!
早速、拝見させていただきました!

嬉しいです!
ありがとうございます!

福岡市の真面目な取り組みが広がっていけば
いいな~って思います。

一生懸命頑張っているのに
結構、過激な動物保護団体が来ているそうです。

その団体は、譲渡できる犬がいるにもかかわらず
他の犬をもっと助けろというそうです。

まずは、この助けられる犬を何とかするのが
最優先なのに
無駄に殺すなと文句をつけてくるそうです。

そして、感情の入らない雑種には見向きもしません。

保護センターの方はおっしゃいます。

『私たちにとって命の価値はみんな同じです。
 特定の犬種ばかり助ける活動家さんも素晴らしいと思いますが
 殺処分に反対意見を述べる前に
 1つでも多くの命を救うのに協力して欲しい』

2人で一緒に蚊にかまれながらも
1匹も殺さずに手で追い払って
1時間お話していましたよ!
 
チョット愚痴っぽくなった意見ですので
本文では出さずに
もか王さんあてのコメントとして
残す事にしました!

どこの保護センターも困ってらっしゃるかと思います。
そういった悩みも聞いていただいて、共感してもらえたら
嬉しいです。
優希 | URL | 2008/07/06/Sun 14:29 [EDIT]
もか王さんへ
表は記事を書くとこの右上
設定の隣にWマークの
高性能テキストエディタってのがあります。

この表をコピーして
そのエディタで貼り付ければ
綺麗に貼れますよ~
優希 | URL | 2008/07/06/Sun 14:33 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 優希の『ペットのお助けたい!』. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。